株式会社リースエンタープライズ 大阪南森町発、最強のホームページ制作集団

キャンペーンサイトを制作してPRに活用する方法

キャンペーンサイトを制作してPRに活用する方法

こんにちは、チーフデザイナーの塩谷朋広です。

今回は、企業の方が新商品や新サービスをリリースした際に、キャンペーンサイトを利用してPR活動を行う方法をご紹介いたします。

弊社株式会社リースエンタープライズではキャンペーンサイトの制作を承っておりますので、この記事が面白かった!試してみたい!という方は、お気軽に制作のご相談ください。

キャンペーンサイトとは?

キャンペーンサイトとは企業が開発した新商品や新コンテンツ、新サービスのための専用ホームページのことを言います。
※既存ページに専用デザインのページを追加することも含みます。

新商品のプロモーションの一貫として、広く活用されています。

また、期間限定で公開することが特徴として挙げられます。

キャンペーンサイトを制作する目的

キャンペーンサイトを制作するメリットは、コンセプトを明確にユーザーへ伝えることが出来る点です。

新商品をキャンペーンサイトを制作せずに、自社企業ホームページの中で公開した場合と、新商品のイメージを全面に押し出したキャンペーンサイトを制作した場合とでは、ユーザーへの伝わり方が断然違います。

せっかく熱い想いを込めて開発した、新商品、新コンテンツ、新サービス、誰でも成功を願っているはずです。時間も労力もお金もかけたことでしょう!

最後の最後、PRで失敗してしまえば元のもくあみ。
キャンペーンサイトを制作する意味は、こういった一歩目の失敗を防ぎPRに成功する為に制作するものです。

大手企業のプロモーションでは、テレビコマーシャル・キャンペーンサイト等制作物を全て統一したデザインとすることで、ユーザーへの新商品認知を図っています。

成功するキャンペーンサイト制作

さて、先程キャンペーンサイトを制作する目的は、リリースの失敗を防ぐためと説明しましたが、もちろんただ作っただけでは意味がありません。

そこで、どういったキャンペーンサイトを制作すれば成功出来るのかご紹介します。

キャンペーンサイトのデザイン・作り方

まずキャンペーンサイトのデザインや作り方で失敗しないためのコツを説明します。

  • デザインの統一性
  • ユーザーの感情を揺さぶるデザインや企画
  • ソーシャルをうまく活用すべし

まずは「デザインの統一性」からご説明いたします。

キャンペーンサイトを制作する上で、Web、それもホームページからの認知だけを考えている場合はそれでOKだと思いますが、例えば広告を出稿してみたり、ソーシャルの広告を出してみたりと、同時並行であらゆるキャンペーンを打っていくのが通例かと思います。

その場合に、デザインをバラバラで制作しないことが重要です。
広告で大事なことはユーザーへの記憶のすり込みです。

何度も何度もユーザーが目にする中で、どんどん気になりだし最終的にお客様へと変わることが広告の成功ですから、その際に見た目(デザイン)がそれぞれの場所で違っていたら意味がありません。

続いて、「ユーザーの感情を揺さぶるデザインや企画」を行いましょう!

例えば、ユーザーが思わず「ツッコミ」を入れたくなるようなデザインやユーザーが参加できる企画を考えると、キャンペーンサイトが成功しやすくなります。

キャンペーンサイトでは「話題性」が重要なポイントになってくるのです。

ただただ綺麗なデザイン、かっこいいデザインのキャンペーンサイトを作成しても意味がない。

いかに、新商品・新コンテンツ・新サービスの良い所を発見し、面白い企画に出来るかが大事です。

面白い企画で参考になるキャンペーンサイトデザインまとめ

文章で書いていてもイマイチ伝わらないと思うので、成功事例として面白いキャンペーンサイトをまとめました。

ただ「オシャレ」「綺麗」「カッコイイ」ではない、アイデア満載のキャンペーンサイトデザインの事例紹介です。

※キャンペーンサイトは期間限定公開が多いため、閲覧時期によってはキャンペーンが終了していることがあります。予めご了承ください。

何とも「ツッコミたくなる」、そんな楽しいキャンペーンサイトデザインです。
企画がしっかりしているので、CM・キャンペーンサイトなど全てのデザインが統一されていますね。
また今話題のSNS「VINE」動画をいち早く取り入れてして、拡散力も申し分なし!

こちらはユーザーに対して懸賞があるタイプのキャンペーンサイト企画デザインです。
毎週5000名に新商品のサンプルが当たるキャンペーンを作って、ユーザー参加型のプロモーションに成功しています。

動きも女性的で、ワクワクしたティータイムを彷彿させ、商品のイメージがしっかりデザインに落とし込まれていて良いですね。

サイトの構成が上手い。

こちらは動画を上手く利用したキャンペーンサイトデザインになっています。

また、今人気の芸人さんを起用することで、話題性をあげていますね。

スマホでもキャンペーンサイトデザインが崩れないのもポイントです!

こちらは、新商品のキャンペーンサイトではなく、改めて京都大学を周知してほしいという意味合いから制作されたもの。

京大出身のノーベル賞受賞者など、京大の魅力がキャンペーンサイトでたっぷり味わえます!

雪印コーヒーが打ち出したキャンペーンサイトがこちら。

雪印コーヒーのメインキャラクターをユーザーから募集し、ユーザーの投票式で決定。
パッケージやキャンペーンなどあらゆるところで、キャラクターを使う企画です。

なんと、ライブまでしてしまったそうで、2次元好きのユーザーを虜にした、素晴らしい成功事例です。


こういったイラストを使ったキャンペーンサイトが増えてきており、キャンペーンサイトとキャラクターの組み合わせが最近の流行りと思います。

以上でキャンペーンサイト参考例のまとめは終わりですが、いかがでしょう?

なんとなく、キャンペーンサイトはデザインだけではないことがわかってもらえたでしょうか?

キャンペーンサイトは企画がものを言います。
そして企画が強い話題性のあるキャンペーンサイトデザインはtwitterやfacebookといったソーシャルでたくさん拡散され、あれよあれよと広まっていくのです。

デザインに大事な3番目「ソーシャルをうまく活用すべし」はここにつながっています。
ソーシャルを見方につけると、キャンペーンサイトの効果は2倍・3倍と膨れ上がります。

ソーシャルで話題になりそうな企画を打つことも、キャンペーンサイトを成功させるポイントです。

キャンペーンサイトの制作費用について

キャンペーンサイトを使うことで、よりユーザーに認知されやすいことが分かってもらえたと思いますが、続いて気になるのが制作費用だと思います。

中小企業の場合、キャンペーンサイトに多額の予算はかけられませんよね。

弊社では、そんな中小企業のクライアント様のために、格安でキャンペーンサイトの制作を承っております!

さらに、前項でさんざん大事だと口酸っぱく語った「企画力」の部分も弊社にお任せいただけます。

大事なのは最初の打ち合わせ!

この打ち合わせで新商品や新サービスの素晴らしさを目をキラキラさせながら語ってください。

これだけお約束頂ければ、ご満足いただけるキャンペーンサイトを制作させていただきます。

弊社にて魅力をまとめ、コンセプトを作り上げます。その後デザインを行い納品、さらには、公開後の広告管理やSEO対策も保守させていただきます。

これだけついて、なんとキャンペーンサイト制作費「¥150,000(税抜)」です!
※広告管理やSEO対策は別途費用発生

気になる方は是非ご相談ください。

キャンペーンサイトを皆に見てもらうために

最後に、キャンペーンサイトのマーケティングについてご紹介いたします。

キャンペーンサイトを制作し、企画もしっかり作り、準備は万端!
でも、最後に残ってるのがマーケティングです。

キャンペーンサイトをどうやって沢山のユーザーに見てもらうかも、とても大事な要素です。

大企業であればテレビコマーシャルや広告をバンバン打って、周知させることが出来ますが、なかなか中小企業は広告にお金をかけることが出来ない。

出来るだけ最小限の費用で最大の効果を狙いたいですよね。

基本的には、キャンペーンサイトのマーケティングは2種類あります。

  • SEO対策を利用する
  • 広告やプレスリリースを利用する

まずSEO対策を利用する方法があります。
GoogleやYahooでの検索で上位表示を狙うやり方です。

キャンペーンサイトは1ページ、多くても10ページ程度で完結しているものが多く、SEO対策向きとは言えませんが、やり方が無いわけではありません。

価格に応じたSEO対策方法を弊社ではご提案いたします。
是非ご相談ください。


続いて広告やプレスリリースを利用する方法です。

プレスリリースとは、報道機関に向けた、情報の提供・告知・発表のことで、プレスリリースを打つことで、いろんなメディアが紹介してくれるのです。

こちらは、比較的費用も安く、手軽に利用できますが、効果はそこそこといったところです。

広告を出稿する場合は、予算によって効果はピンきり!
中でも企画がしっかりしている場合は、ソーシャル系の広告に出稿すると相性が良いと思います。

キャンペーンサイトの集客はなかなか難しいのが現状で、お金をかけて集客するしかほとんど方法はありません。

しかし、キャンペーンサイト制作の段階で魅力的なサイトを作っておけば、少ない予算でも大きな拡散力や効果を生むことができます。

キャンペーンサイトは作り方を正しく行えば、とても強力なプロモーション戦略となります。

この機会にキャンペーンサイトを制作してPR活動を行いたいと思った方は、是非弊社までご相談ください。

新着記事と笑いは鮮度が命や!

「キャンペーンサイトを制作してPRに活用する方法」記事が気に入った方はいいねしよう!!