株式会社リースエンタープライズ 大阪南森町発、最強のホームページ制作集団

【Shinnoji集客論】飲食店やローカルビジネスを行う店舗様の公式メディア化をおすすめしますVol.3

【Shinnoji集客論】飲食店やローカルビジネスを行う店舗様の公式メディア化をおすすめしますVol.3

【メモ】ラプラス卵からゲットしたwwwww

10㎞卵とやらを会社から大した距離もないのに地道に歩いて孵化させたところ、現時点で中々良いと言われ、個人的にも好きなラプラスをゲットしてしまいました。

こんにちは、Pokemon GOレポートではありません。株式会社リースエンタープライズ、ポータル事業部統括の通称Shinnoji(@shinnoji365)です。

このコラムを執筆している現在、私は年に一度の難病検査日(Shinnojiはクローン病という腸の特定疾患です)で、いつもよりものすごく消耗しています。

そんなこの記事を読む方の99%はどうでも良いニュースの中、夏季休暇は(このコラムは夏季休暇前に執筆されています)フラッと旅に出る予定ですが、その前に、「主にローカルビジネスを展開されているオーナー様向けのWEBメディア運用による集客最大化」に関する前回の続きです。

では今回も引き続きよろしくお願いいたします。

ローカルビジネスとWEBマーケティングの融合

こちらが私のラプラスになります。ご査収下さい。

前回の記事で「WEBサイト自体の見直し」「内部メディア(ブログ)の制作と運用」についてはお話させていただきました。

弊社にWEBサイトやメディア制作を依頼されるクライアント様も、WEBサイトだけではなく、内部からの情報発信も含めたメディア制作と運用までをお任せいただくケースが増えているのが現状です。

・やはりそれだけWEB上での集客導線の確保は売上に直結するということです

「WEB上での集客をおろそかにしないように」というのが弊社がホームページ制作をご依頼いただいた際にまずクライアント様とご共有させていただく内容です。

結果的に予算の都合や大人の事情で、WEBサイトのみの作りきりになったとしても、いつでも集客導線の見直しをかけれるように設計している上「こういう観点で運営された方がプロモーション上、良いと思います」ということが解っていれば、情報だけでもご共有をさせていただいています。

・後で「やっぱり内部から情報発信もしたいからやってくれないか」となった時にクライアント様に対し「イエッサー」とすぐに反応する為ですね、これは弊社のプロモーションのひとつです

しっかりWEB上のプロモーションができていることで、店舗様であれば新規のユーザー様のご来店などに繋がるということまでを前回まではご説明させていただきましたが、実はメリットはこれ以外にもまだまだあります。

今日は実際の弊社のクライアント様も取り入れられている手法をいくつかご紹介したいと思います。

メディアだけでもマネタイズしてしまう

魚

現実世界の実店舗であれば、大体ご来店いただいたお客様に対して、自発的か店舗側が勧めるかはさておき、最終的にはお客様ご自身で商品を購入していただかなければなりません、この理屈自体はWEBも同じなのですが、

WEBの場合、お客様に最適化された広告を表示し、そこから(商品が売れなくても)間接的に広告収入を得ることが可能です

WEBサイトをご覧になっていてよくこういう広告に遭遇したことはありませんか? 多分「ない」と思った方もおそらく無意識に「ある」と思います。

これらが「検索連動型広告およびコンテンツ連動型広告の広告配信サービス」と呼ばれており、有名なのはGoogleが提供している「Google Adsense」などですね、実は、これらの広告がクリックされるだけで、収益が発生するんです。

もうお解りいただける方もおられると思いますが、自社サイトに情報発信のハブと同時にこのように広告掲載枠を持つことで、情報発信のリソースを収益化することができます。

もちろん最初は額も微々たるものですが、メディア化されたコンテンツは資産になります。1日では確かに1記事です。1円にもならない日もあるでしょう。ですが1年書き続ければ(かなりの継続力を要しますが極論で言うと)365記事です。

それが数年続き、1記事あたりに広告枠をいくつか設けていた場合、収益の額は相当変わってくるはずです。もちろん、そうなるとその媒体はある程度のアクセスを保有しているはずですね、集客効果の最大化も同時に行えているはずです。

WEB上で情報発信することの強み

メディアだけでもマネタイズしてしまう

上記の例は極端ですが、収益が上がるのはほぼほぼ間違いありません。ただ、これをあまり知識がない状態からスタートするのはかなりの苦痛が伴います。迷路を彷徨っているような感覚に陥るかと思います。

そうならない為の「強力なWEB屋というサポート」の出番です。

こういったデリケートな部分の最適化や運用を信頼できるWEB制作会社に任せることで、収益の最大化を図ることが可能となります。

それでは弊社リースエンタープライズがなぜ、他の競合他社様よりお安くこういったサービスを提供できるのか、仕組みをご説明させていただいたところで、次回、もっと詳しくお話しさせていただければと思います。

WEBの場合、お客様に最適化された広告を表示し、そこから(商品が売れなくても)間接的に広告収入を得ることが可能です。

どういうことかと言いますと……おっと、そんなことを書いていたらあっという間に定時です。ブラック企業体質でもございませんので、私はゲットしたラプラスで、夏季休暇中になみのりで瀬戸内海を渡り、ポケモンマスター目指して頑張ります!

WEBデザイン、WEB戦略についてお悩みなら弊社に是非ご相談下さい。
遠方の企業様もお気軽に。

新着記事と笑いは鮮度が命や!

「【Shinnoji集客論】飲食店やローカルビジネスを行う店舗様の公式メディア化をおすすめしますVol.3」記事が気に入った方はいいねしよう!!