株式会社リースエンタープライズ 大阪南森町発、最強のホームページ制作集団

通販サイトにこそブログを!自社集客を可能にする通販サイト作成方法

通販サイトにこそブログを!自社集客を可能にする通販サイト作成方法

こんにちは、リースエンタープライズのチーフデザイナー塩谷です。

本日は、通販サイトをこれから作成する方や、既に通販サイトを持っている方に向けて、自社集客を可能にするブログの作り方や運営方法についてご説明したいと思います。

通販サイトは集客が難しい

オリジナル通販サイトを既にお持ちの方は重々承知のことと思いますが、通販サイトというのは集客が難しいです。

基本的にはYahooプロモーションやGoogle Adwordsなどの検索系の広告、それと掛けあわせでリターゲティング・リマーケティングによる追っかけ広告、商品がそのまま広告として表示されるcriteoなど、全てお金がかかる集客に依存しがちです。

通販サイトは性質上、人が沢山訪問して購入人数を増やさないと売上が上がらない為、売上増加と広告予算は比例して上がります。

これではいつまでたっても利益体制が難しい!

そう、だからこそ「ブログ」が集客の鍵になってくるのです。

ブログは、広告ではないのでお金がかかりません。

さらに、広告は予算をかけなくなると、その瞬間からアクセスが下がりますが、ブログはSEOで検索上位表示を目指すため、そういった心配もありません。

広告とブログのダブルパワーで集客がおすすめ

ブログの唯一の欠点は、集客スピードが遅い点です。

月間1億PVもあれば別ですが、そうでない場合はgoogleが検索上に組み込む(インデックス)だけでも数時間から数日を要し、さらに上位表示されるまでには長い月日がかかります。

通販サイトを作成して、ブログを書いたからといって、次の日からブログの集客に成功するということは無いのです。

だからこそ、初動時のみ広告とブログのダブルパワーがおすすめ!

最初だけ広告予算をかけて集客を目指し、その間にブランディングを進めましょう。

いつか広告予算とブログの損益分岐点が出てくるので、その時まで我慢!
広告で表示させたワードでブログが1位を取れば、そのワードに広告予算をかける必要がなくなりますね。

その繰り返しで、広告予算とブログの集客力が反比例するのです。

いずれは広告予算を0にして、ブログのみで集客出来れば、通販サイトとしてはかなり大きいコスト削減、利益体制へと繋がるでしょう。

通販サイトの集客最終ゴールは店名検索と心得るべし

通販サイトにおいて、集客が成功したなと思える最終地点は店名検索です。

例えば、「リースエンタープライズ」と検索してくるお客様は確実にリースエンタープライズに用事のある人ですよね。

何か欲しい、何か買いたいと思っているから、店名で検索する。
店名検索はブランディングに成功した証です。

なので、広告予算をかけた初動時から、しっかりブランディングを行うと良いと思います。

折角お金をかけて集客したお客様ですから、しっかり店名だけでも覚えてもらえるようにすると良いですよね!

通販サイトにおける集客できるブログの書き方とは?

ブログが通販サイトの利益体制を作る上で大事であることをずっと書きましたが、どうやって書いたらブログで集客できるのかが気になりますよね。

ブログの書き方は人それぞれ、マーケティングの方法によって全然変わってくると思いますが、弊社がおすすめしているのは既に需要のあることについて書く、これが良いと思っています。

ブログには、いくつかの記事の方向性があると思います。

  1. 日記的な記事(いわゆるブログ、アメーバブログ利用者によく見られますね)
  2. 発信型の記事(メディアっぽい記事)
  3. アンサー系の記事(お悩み解決系)
  4. ネタ記事(話題性で押す系、漫画っぽい)

パッと思いついたのがこれくらいでしたが、弊社は3つ目のアンサー系の記事をおすすめしているのです。

1の日記的な記事は論外です。
誰も個人の日記を読んだとて楽しくもないし、脈絡のない内容に人が集まるわけがありませんよね。

2は有名にならないと難しい記事です。
週刊文春が「○○と○○の密会不倫!」なんて記事を書けば、おおおおお!なる人もいるでしょうが、例えば週刊しおたにという月間アクセス100程度のブログが同じ内容と出した場合、絶対的に週刊文春の方が魅力的ですよね。

発信型はサイト・媒体自体に影響力がないと難しいのです。

4つ目のネタ記事は、センスがいります。
着眼点や文章のうまさ、絵のうまさなど色んな才能が必要です。
人気が爆発すればものすごい集客効果になりそうですが、結構苦戦しますね。

最後3つ目は、何が良いかというと既に悩んでいるユーザーがいるということ。
それに比べ、1も2も4も、検索需要がないのがおわかりでしょうか?

3だけ、もう集客して下さいというユーザーが存在しているのだから、その解決策をブログで提示してあげれば良いのです。

そうすれば、自ずとブログにアクセスが集まり、通販サイトへの集客へつながります。

ブログ付き通販サイトの作成ならお任せ下さい。

何となく、ブログで集客するイメージが湧いてもらえたでしょうか?
詳しい通販サイトの作成については、是非ご相談ください。

弊社ではwordpressを使った安価な通販サイト作成とEC-CUBEを利用した本格的な通販サイト作成を得意としています。

どちらもSEOを意識した内部構造はもちろん、ブログでの集客が可能になります。

ブログの集客コンサルティングや運営保守業務も行っておりますのでお気軽にご連絡くださいね!(tel:06-6940-0662)

無料相談する

新着記事と笑いは鮮度が命や!

「通販サイトにこそブログを!自社集客を可能にする通販サイト作成方法」記事が気に入った方はいいねしよう!!