株式会社リースエンタープライズ 大阪南森町発、最強のホームページ制作集団

こんなライティングは嫌だ、変な文章 part1

こんなライティングは嫌だ、変な文章 part1

要注意! 変な文章!

こんにちは、最近は人が書いた文章を赤ペン先生のごとく訂正することで人生を逃げ切ろうとしているWebメディア事業部のShinnoji(@shinnoji365)です。写真は2014年くらいの私です、多分これを参考にしても本人は見つかりません。

WEBメディア運用という大役を仰せつかっている傍ら、なるべく自分の時間は文章に触れるようにしているのですが、自分を含む色々なサイトを見ていると、どうしても謎なライティングをしていることがあります。

というわけで今日は「こんなライティングは嫌だ、変な文章 part1」を紹介したいと思います。

こういう文章を見ると、私は離脱しちゃいます。それではさようなら。

てにをは が崩壊

「てにをは」って何ですか?

ググレカス!

と言いたくなるのがこれ。こんな感じで、無駄に意味深にしちゃってる時があるから私と一緒に気をつけましょう。

・店名検索ブランディングに成功した証です。
・店名検索ブランディングに成功した証です。

前者では「へぇ、そうなのか」ってなるけど、後者では「え、そうなの?」っていう特別感が出ますよね。

店名検索じゃなくてもブランディングは可能ですので、後者は悪気はないのにどうしてもドヤってる感があふれてしまいます。

謎の前置き

なんといっても一度観たら忘れられないのがこれ

なんといっても、に前置きが全くないところが怖い。なんか言わせてくれ。

二重表現

最終的な結論は──

よくやりがちなやつですね。「結論」だけでいいやつです。

二重表現は、「頭痛が痛い」など有名なものもありますが、パッと見ただけでは読み流してしまうほど、間違えやすいものもありますのでご注意。

日本に来日したのだった
日本じゃなければどこに来たのだろうかと思わせる一言です。

過信しすぎたオレが悪かったわ~
過信がすでに「すぎる」意なので、重複に。信じすぎた自分が悪いやつですね。

まず最初に言わせてもらうけど~
まずと最初には同じ意味です。すぐ本題に入りたいせっかちな人がやりがちです。

違和感を感じたら早く言ってね
違和感を覚える、が適当です。違和感がある、ないでも可。

お前に全てを一任する
期待は大かもしれませんが「一任」だけで問題ないやつですね。

ほな引き続き継続しといて~
上司がうっかりやりがちなアレです。

初デビューしました!
初デビューとは。

あらかじめ予約しといたんで
予約をあらかじめるな。

現場からは以上です

そんな私が最近やった二重表現は「お体ご自愛下さい」です。「自愛」という言葉が既に自分の身体を大切にすることらしいので、不要なんですね。皆さまもご自愛下さい。

新着記事と笑いは鮮度が命や!

「こんなライティングは嫌だ、変な文章 part1」記事が気に入った方はいいねしよう!!