株式会社リースエンタープライズ 大阪南森町発、最強のホームページ制作集団

個人ブログ、個人ホームページの制作で広告収入を副業にする

crestworkersholdings

個人が情報を発信する時代

今話題の副業、在宅ワークと言えば「CtoC」に代表される個人間のEコマースとしてメルカリやラクマなどもちょっとした副業として人気です。 ここ最近メディアでも取り上げられるようになってきましたが、「ライター」のお仕事も非常に人気になり数多くの有能なライターが各方面で活躍しています。

今日はこの点について少し掘り下げてみます。

フリマアプリなどの副業の限界

一般的にメルカリは、自宅の不用品をフリマアプリに出品してユーザー間の物々交換のような形式をとります。
この場合、個人の所有物には限界がありますから当然出品商品には限界があり、延々と続けていくのには場合によっては新しい「仕入れ」のような行為が必要になるでしょう。そういう意味では、副業というよりは「処分フリマ」を開催するようなものです。
私も趣味でフリマをよくやりますが、アマチュアブース(主に個人の処分品)とプロブース(業者)に分かれます。個人はレジャーシートでやっているのに対して、プロブースは商品陳列の器材を投入して明らかに個人レベルではないなと一目でわかる店構えです。 こういった話からも分かるように、フリマをプロとしてやっていくには、個性を出し続けるというよりは売れる商品に、器材を投入して。。。でもフリマという現実を受け入れるようなものでしょうか

古物商の申請許可は必要?

「古物商」の問題

古物商取引には、許可申請が必要です。要約すると、中古品の売買における「盗品販売」などの犯罪性が潜在的に介在してしまう商取引において不正な転売やロンダリングを防止、内容の確認を円滑にするための許可申請と私個人は解しています。
当然フリマアプリの場合は、このような許可をいちいち個人が取っていれば大変な参入障害になりますから申請を行ってフリマアプリを使用している人はごく僅かでしょう。これについては、当然現段階で問題になっていませんので、主催者がこの申請を行うことで同様の防止効果は働いていると解釈できます。
これは、オークションサイトも同様に今後の動向が気になる点ではありますが、いずれにしても消費者にとって安価に欲しいものが手に入る、そして何よりもリサイクルとリユースの観点から見てもECOです。有益なサービスとして法的な問題をニーズが解決することを1人の消費者としては望みますが、一方で詐欺まがいにこの種のコンテンツを使用するものが多発すればそれは非常に危ういことでもあります。

話題のライターニーズとは ?

そもそもライターニーズって何?

もう一つ紹介しています「ライター」ニーズの実態について少し掘り下げてみますが、これはWEB空間というものは、常に情報を更新し新しく獲得していく必要があります。WEB空間の入り口にあたるGoogleなどの検索エンジンには、頻繁にアップデートが加えられ情報の質の精査が行われています。(質が高いと判断されると上位に表示されます)
ありとあらゆる情報をためる時代がひと昔前で、この情報の正確性や有益性を精査し、ユーザーが検索した際には中身のある物を上位表示させることが検索エンジンのサービスとなります。

つまり、「子供服」というカテゴリにおける有益情報は、様々な企業や個人が検索エンジンに消費者、ユーザーにとって有益な情報を発信していますからユーザーは様々な情報を手に入れることができます。

では、今何が必要とされるか?「海外子ども服 縫製が正確で 3歳の子供に似あう服」と検索できて、本当にユーザーにとって有益でドンピシャな情報がHITするとしたら?ホテルコンシェルジュが自宅にいるようなものです。

これからの時代は当然情報が減ることはありませんから、情報が増え続けるのが社会の常であること、そして正確で「生」の声が今後Googleなどの検索エンジンに評価されるとしたら?今準備しておかないと誰かにその手柄は持っていかれてしまいます。 つまり、ライターが大人気の背景には、個人レベルの知識、情報を主催者が大量に収集する事情が背景にあるわけです。

情報を収集する主催者のメリットとは何か?

「広告収入」「集客効果」となるわけです。人生を10年20年30年と歩んで来れば、「個」に宿る情報とはどのような量があるでしょう?

それをアウトプットして、「個」の中にとどめるのではなく検索エンジン上に放出してみたときに全く誰も必要のない情報でしょうか?誰が見てくれるかわからないけどきっと誰かが見てくれたりします。それは、「この世界があなたとほとんど変わらない人が作った世の中だから」by スティーブジョブス(映画:スティーブジョブスの中の言葉を解釈引用)。

大げさに言えば、あなたが一生懸命生きてきた人生で経験した情報は、この世界で成功してきた人と大きく変わることはなく、アウトプットできていないだけかもしれないということです。秘めた能力や秘めた情報をアウトプットしたことでその人が成功していたとしたら、個人でどんどんアウトプットすることは何かにつながるかもしれないと思うのです。
検索エンジンも社会も情報の蓄積と精査をしたいわけですから。


ブロガーとして、広告収入を得られるスタートアップKITは様々あります。 しかし、完全自由、完全収入ではありません。何かしらの制約があります。


個人ホームページのようなものを開設し、ブログ機能を実装し、広告タグを貼り付け、自分の口座情報を登録する。

手間はかかりますが、この延長にこれから益々発展していくWEBの世界に自分の「資産」を形成できるのです。

普段LINEぐらいしか触らないような方でも、大丈夫!


当社は個人ホームページの制作、プランニングも行っています

個人のお客様も大歓迎

リースエンタープライズでは、個人ホームページ、個人ブログの設営を応援しています。

是非、ご興味がある方はご相談ください。

そのドメインを使用する限り延々と月額費用を請求するような料金体制ではなく、制作企業としてあなたをサポートします。

是非、「個」が持つエネルギーを情報をリースSEOを使って「副業」や「WEB事業」のスタートアップに・・・


まとめ

・WEBの世界は常に情報を待っているし増加していく、その中で「量→質」の時代に。。。それは個人の正しい情報が必要

例)転職 ●●系への転職は△△な点で苦労した(成功した)

例)子供の寝つきが悪い時に●●してから寝かせたらものすごく改善した

例)新規事業で●●をやったら大失敗、きっとこうやったらうまくいくストーリー

例)趣味の海外のマラソン大会に出場した記録多言語版

例)スワヒリ語で日本を紹介する個人HP

・在宅ワークの多様性から継続性と資産性を考えてみる。今のうちに「個人ホームページ」を開設しておこう


個人ブログを自分で作成したい方向け

モネットWEBスクール

私たちは、大阪北区南森町北浜地域で展開する、スクールを展開しています。

その中の講義で、ママさんパパさん、シニア向け初心者向けの個人ブログ、個人ホームページ開設の作成支援カリキュラムを開講予定です。

≪用意するもの≫

・お持ちのノートPC(無ければ貸出可能)

・筆記用具


≪講義時間≫

・平日月曜~金曜 のうち週1日1時間30分程度×5回

・個人ブログの制作をベースソースから構築していきます。

・最終的に作成完了までサポートします。

※希望曜日の開催は3名~となります。


≪お問合せ≫
wreath

株式会社リースエンタープライズ 

→(公式HP)
お気軽にお問合せ下さい

TEL:06-6940-0662

いぬとこどもの洋服店モネット モネットスクール(コウサカ)

→(公式HP)モネットスクール
TEL:06-6948-8969
MAIL:info@shop-monette.com


新着記事と笑いは鮮度が命や!

「個人ブログ、個人ホームページの制作で広告収入を副業にする」記事が気に入った方はいいねしよう!!