株式会社リースエンタープライズ 大阪南森町発、最強のホームページ制作集団

【無料配布】Photoshopでキラキラブラシを作る方法まとめ

Photoshopで使える幻想的なグラデーション素材

【無料配布】Photoshopでキラキラブラシを作る方法まとめ

どうも、ぺとらです。

今回はPhotoshopでオリジナルのブラシを作る方法と、ちょっとした加工テクニックについて紹介していきたいと思います。
ブラシは無料ダウンロード素材として置いておきますので、ご自由にお使い下さい。
(Photoshop CS5 で確認済みですが、他バージョンで再現できるかは不明です)
素材をダウンロード

Photoshopでオリジナルブラシの作り方

 オリジナルブラシの作り方

500px × 500px でグレースケールのドキュメントを作成します。

新規レイヤーを作成

続いて新規レイヤーを作成します。

十字の形を作ります

ハードブラシでShiftキーを押しながら、Shiftキーを押しながら横に線を引いて、十字の形を作ります。

十字の端をぼかす

十字の端をソフト円ブラシで、ちょんちょんとぼかすように消しましょう。

斜めに重なるように上に重ねます

十字のレイヤーを複製して、斜めに重なるように上に重ねます。
これだけでもキラキラブラシとして使えますが、もう一手間加えてみましょう。
新規レイヤーを追加して、ソフト円ブラシで中心を黒く塗りつぶし、中をソフト円ブラシの消しゴムで消します。

Photoshopでオリジナルブラシの登録方法

ブラシを登録する前の準備

では実際にPhotoshopにブラシを登録してみましょう。
イメージ → トリミング でキャンバスのサイズを調整して、背景レイヤーを非表示にします。

オリジナルブラシの登録図

編集 → ブラシを定義 でオリジナルブラシが登録されました!

ブラシが追加された図

ブラシプリセットを見ると登録されたのが確認できますね。

 オリジナルブラシの仕上がり

今回作ったブラシはこんな感じに仕上がりました。
続いて、このキラキラブラシをもっと美しく、ゴージャスに魅せるポイントを紹介していきますよ。

キラキラブラシの加工方法テクニック

キラキラブラシの加工 キラキラブラシの加工

キラキラブラシの加工は、レイヤースタイルで光彩(外側)をつけたり、グラデーションをつける事で、

ゴージャスなキラキラ感

よりゴージャスなキラキラ感を演出できます。

6種類のキラキラブラシ 素材をダウンロード

今回は6種類のキラキラブラシを作成してみました。
フリーで使える素材として配布しますので、よければ使ってやって下さいね。

作り方も色々! 自分だけのオリジナルの加工ブラシを作ってみてはいかがでしょうか?
それではまた、次回お会いしましょう! アデュー!!

「【無料配布】Photoshopでキラキラブラシを作る方法まとめ」記事が気に入った方はいいねしよう!!

新着記事と笑いは鮮度が命や!