Blog

ブログ

「ホームページが欲しいけど忙しい…」そんな事業者の皆さまへ

最終更新日:|公開日:

まずはインターネットで調べてみることができる時代。
飲食店であれば営業時間やメニュー、病院であれば診療内容や診療時間。
インターネットで事前に明確な情報が手に入るだけで、実際に赴く確立は上がります。

表題のような理由で、なかなかホームページを持つことができない事業者の方は多いのではないかと思います。
そんな事業者の方にこそ、リースエンタープライズへご相談いただければと考えています。

忙しいとなかなかホームページが作れない理由

写真や原稿など、実は事業者の方にもご検討・ご準備いただくものが多いホームページ制作。
本業の合間にそういった素材を用意いただきながら、効果的なホームページにするためには、打ち合わせの時間を幾度いただくことがございます。

実はこの「打ち合わせの時間」がネックになりやすいのです。

リースエンタープライズではリモートワークを積極的に導入

さて、これがなぜ「忙しい方向けのポイント」になるのか、なのですが。

実はこの記事を書いている私もフルリモートワーク。
関西ではなく四国からお仕事をしており、Zoom・チャット・メール等を使った「直接会わない」やり取りがメインとなります。
社内での業務連絡や打ち合わせはもちろん、クライアントの方とも同じようにリモートでのやり取りをさせていただくことになります。

以前、私は地元の広告代理店に勤めており、その頃は、何かご要望があれば直接お客様のもとへお伺いしていました。
しかし、ご多忙な事業者の方や、多数の担当者と予定を合わせて打ち合わせなければいけない場合に「直接」お会いしようとすると、なかなかスケジュールがつかず、ホームページ制作が全く進まないということが多々ありました。

弊社ではリモートワークを積極的に導入していることから「直接会うことができなくても、円滑にやり取りや打ち合わせができる」体制が整っており、「忙しくてなかなか時間が取れない事業者の方」にも、同じように打ち合わせや、やり取りの機会を柔軟にご提供することが可能です。

今後も「直接会うことが難しい」時期は続く

もちろん、早くこの事態が収束するのが一番なのですが…まだまだ付き合っていかなければいけない問題と予想されます。
ホームページやオンラインショップといった、インターネットを活用した事業展開が更に求められる時期です。

リースエンタープライズでは、状勢への考慮はもちろん、事業者の方のお時間を大切にしながら良いホームページをご提案させていただきます。

ホームページ制作のご相談はお問い合わせフォームよりお気軽にどうぞ。

kaizaki
担当者:kaizaki
実は瀬戸内海のあたりからお仕事しているWEBデザイナー。猫とラッコとカフェめぐりが好き。某ひとくちチョコの新作は必ずチェックします。